現在の場所:参加イベント
  親サイト: サークル〈オニオンワークス〉(8)

次回参加イベント

 次は2018年12月30日の「コミックマーケット95」に参加予定です。
 最近、いろいろ蠢いていたせいか、活力が切れかかっているので新刊は期待しないでください……。

 なお、「聖珠伝説パールシード」関連については「聖珠伝説パールシード支援サイト」「お求めの方へ」の通頒案内からご利用ください。
「ラビットホール・ドロップス向けサイコロ(箔押し)」については、プレイスペース広島様に委託しておりますので、「ラビットホール・ドロップス」ダイス(箔押しダイス)をご利用ください。

コミックマーケット95 参加について

 今回は2018年12月30日の2日目日曜日の西よ19bに出展です。
 今回のコミックマーケット初売りは「うつつまぼろし」の版です。
 各種お手伝いでちょっと疲れてしまいました。

持ち込み作品について

今回の準新作
「聖珠伝説パールシード 復刻版」(2,000円)聖珠伝説パールシード復刻版表紙
TRPG「聖珠伝説パールシード」(冒険企画局様+伏見健二様+藤浪智之様+かねこしんや様)の復刻版です。
 シンプルでのんびり遊べる、いいTRPGですよ。
 特集している「聖珠伝説パールシード支援サイト」もご参照ください。
 8月に増刷しました。スキャンミスや原文の誤字・脱字を約40箇所直しました。修正リストは……気長にお待ちください。

定番の既刊たち
■「ウーパールーパーサイコロ特上」(写真右側)(1個:800円/2個:1500円)うさぴょんサイコロ、うぱるぱサイコロ
「ラビットホール・ドロップス向けサイコロ特上」は、売り切れました。
 「ウーパールーパーサイコロ特上」は、デフォルメされたウーパールーパーの顔のサイコロです。
 そういえば、「聖珠伝説パールシード」にウーパールーパーが出てきますよね。
 「サイコロ特上」シリーズは、米国のCHESSEX社製で、丈夫な仕様になっております。素敵なサイコロを扱っている珠工房様も使っている業者様ですね。丈夫さ、生産数の都合で、ちょっと割高になっております。
■聖珠伝説パールシード サポートブック3「準備号」(400円)
今回の特集は、デーモン族/エンジェル族。  しろでんさん、御宗銀砂さんによるモンスターデータ(メカ、アンデッド)、すがたけさんによる新クラス(魔王候補)が収められております。
 須永担当部分のキャンペーンシナリオが仕上がっていないため、準備号です……。

■聖珠伝説パールシード短時間シナリオ「俺のダンジョン」(400円)俺のダンジョン表紙と裏表紙
ゲームマーケット2015春で行った1時間セッションのシナリオと、運営時の心構え、もう1本のシナリオの収められた小冊子です。
 収録されているシナリオ2本とも、1時間前後で気軽に遊べるシナリオです。

聖珠伝説パールシード サポートブック2「竜の嘶き」(700円)聖珠伝説パールシード同人誌「竜の嘶き」表紙
パールシードをより楽しく遊ぶためのサポートする本その2です。
 もともとは夏コミにて刊行したTRPG「聖珠伝説パールシード復刻版」(冒険企画局様+伏見健二様+藤浪智之様)の1周年を祝う同人誌です。シナリオ、追加データてんこ盛り! 表紙は、あわじひめじ先生です!
 詳しくは企画ページをご参照ください。
 神谷涼先生も参加されたモンスターデータ30体以上に、アイテムが100以上……、さらにキャンペーンシナリオまで、とパワフルな内容になっています。そんな夏コミ版に、岡和田晃先生の記事「『聖珠伝説パールシード』を、もう少し踏み込んで考える」と、須永による入門記事の計2本が追加となっております。
 なお、いそいで刷っていただいたのもあり、ちょっと汚れてるかもしれません。

聖珠伝説パールシード サポートブック1「女神の流した涙」(700円)聖珠伝説パールシード同人誌「女神の流した涙」表紙
 もともとは、TRPG「聖珠伝説パールシード」(冒険企画局様+伏見健二様+藤浪智之様)の20周年を勝手に祝う同人誌でした。リプレイ、シナリオ、追加データてんこ盛り! 

 詳しくは『「聖珠伝説パールシード」20周年企画の案内』を参照ください。
 記事の見直し、データフォーマットの整理など、文字の大きさ、印刷形式の変更をしております。

▽T&Tシナリオ「巫女姫珍道中」α版(100円)
 TRPGシステム「T&T完全版」を遊ぶ際に使うことのできるシナリオです。
 エルフの巫女姫さまとレプラコーンの従者コンビを守って、エルフの郷までの珍道中を描いた冒険譚です。ルートが複数あるので、複数回遊べそうです!
 某誌向けに組んだものの長くなってしまったシナリオです。
▽T&Tシナリオ「流氷のクララ」改訂版(200円)
 TRPGシステム「T&T第7版」向けに編まれたシナリオを、「T&T完全版」向けにアップデートしたシナリオです。T&T完全版で紹介されたカザンの街マップを反映しております。
 40号ころに結果が発表された『Role&Roll』様(新紀元社)のシナリオコンテスト入賞作です
 カザンの街を舞台に、流水石と呼ばれるマジックアイテムをめぐる冒険者の活躍が今ここに! シティアドベンチャー、ダンジョンアドベンチャー、リバーチェイスも楽しめる、T&Tの魅力(戦闘ルール、柔軟な一般行為判定)を満喫できます!

ゲームマーケット2018秋 参加について

 今回は2018年11月25日の2日目日曜日のD33に出展です。
 今回のゲームマーケット初売りは「聖珠伝説パールシード復刻版」の増刷版です(8月のコミックマーケットに増刷)。
 新作は自己管理の甘さにより間に合いませんでした。申し訳ございません。
 AHC様の「オールゲーマーズ」、FT書房様+グループSNE様の「ウォーロック・マガジン」、インコグ・ラボ様の「ゆうやけこやけ」お手伝いでちょっと疲れてしまいました。

持ち込み作品について

今回の準新作
「聖珠伝説パールシード 復刻版」(2,000円)聖珠伝説パールシード復刻版表紙
TRPG「聖珠伝説パールシード」(冒険企画局様+伏見健二様+藤浪智之様+かねこしんや様)の復刻版です。
 シンプルでのんびり遊べる、いいTRPGですよ。
 特集している「聖珠伝説パールシード支援サイト」もご参照ください。
 8月に増刷しました。スキャンミスや原文の誤字・脱字を約40箇所直しました。修正リストは……気長にお待ちください。

■歌物語TG「うつつまぼろし」α1.2(200円)

 小倉百人一首歌留多を判定に用いた、平安時代風の世界を舞台にした逃走劇をもとにトークするゲームです。
 旅先で道を塞ぐ国津神や各地の人物と、和歌を詠むことでわかり合う(和歌り合う)ことで道を開いていくゲームです。
 まだまだ遊びにくいα版ですが、どんなものをつくりたいかのサンプルとしてご覧ください。
定番の既刊たち
■「ラビットホール・ドロップス向けサイコロ特上」(写真左側)、「ウーパールーパーサイコロ特上」(写真右側)(1個:800円/2個:1500円)うさぴょんサイコロ、うぱるぱサイコロ
「ラビットホール・ドロップス向けサイコロ特上」は、「ラビットホール・ドロップス」の使用を念頭においたサイコロです(1〜5の面に黒いうさぎさん、6の面にうさぴょんが刷られてます。画:ECHSEさん)「6」の目が出るとメモする必要があるため、「6」が目立つようにデザインされております。「6」が出るとなにかしら起こるゲームにオススメのデザインです。
 サイコロは普通の6面体サイコロですので、「ラビットホール・ドロップス」以外にもお使いいただけます。かわいいうさぎのキャラクターが6の目が出た喜びをさらに大きくしてくれることでしょう。
 「ウーパールーパーサイコロ特上」は、デフォルメされたウーパールーパーの顔のサイコロです。
 そういえば、「聖珠伝説パールシード」にウーパールーパーが出てきますよね。
 「サイコロ特上」シリーズは、米国のCHESSEX社製で、丈夫な仕様になっております。素敵なサイコロを扱っている珠工房様も使っている業者様ですね。丈夫さ、生産数の都合で、ちょっと割高になっております。
■聖珠伝説パールシード サポートブック3「準備号」(400円)
今回の特集は、デーモン族/エンジェル族。
 しろでんさん、御宗銀砂さんによるモンスターデータ(メカ、アンデッド)、すがたけさんによる新クラス(魔王候補)が収められております。
 須永担当部分のキャンペーンシナリオが仕上がっていないため、準備号です……。
 ゲムマ秋からちょっとレイアウトがかわっております。
■聖珠伝説パールシード短時間シナリオ「俺のダンジョン」(400円)俺のダンジョン表紙と裏表紙
ゲームマーケット2015春で行った1時間セッションのシナリオと、運営時の心構え、もう1本のシナリオの収められた小冊子です。
 収録されているシナリオ2本とも、1時間前後で気軽に遊べるシナリオです。

聖珠伝説パールシード サポートブック2「竜の嘶き」(700円)聖珠伝説パールシード同人誌「竜の嘶き」表紙
パールシードをより楽しく遊ぶためのサポートする本その2です。
 もともとは夏コミにて刊行したTRPG「聖珠伝説パールシード復刻版」(冒険企画局様+伏見健二様+藤浪智之様)の1周年を祝う同人誌です。シナリオ、追加データてんこ盛り! 表紙は、あわじひめじ先生です!
 詳しくは企画ページをご参照ください。
 神谷涼先生も参加されたモンスターデータ30体以上に、アイテムが100以上……、さらにキャンペーンシナリオまで、とパワフルな内容になっています。そんな夏コミ版に、岡和田晃先生の記事「『聖珠伝説パールシード』を、もう少し踏み込んで考える」と、須永による入門記事の計2本が追加となっております。
 なお、いそいで刷っていただいたのもあり、ちょっと汚れてるかもしれません。

聖珠伝説パールシード サポートブック1「女神の流した涙」(700円)聖珠伝説パールシード同人誌「女神の流した涙」表紙
 もともとは、TRPG「聖珠伝説パールシード」(冒険企画局様+伏見健二様+藤浪智之様)の20周年を勝手に祝う同人誌でした。リプレイ、シナリオ、追加データてんこ盛り! 

 詳しくは『「聖珠伝説パールシード」20周年企画の案内』を参照ください。
 記事の見直し、データフォーマットの整理など、文字の大きさ、印刷形式の変更をしております。

▽T&Tシナリオ「巫女姫珍道中」α版(100円)
 TRPGシステム「T&T完全版」を遊ぶ際に使うことのできるシナリオです。
 エルフの巫女姫さまとレプラコーンの従者コンビを守って、エルフの郷までの珍道中を描いた冒険譚です。ルートが複数あるので、複数回遊べそうです!
 某誌向けに組んだものの長くなってしまったシナリオです。
▽T&Tシナリオ「流氷のクララ」改訂版(200円)
 TRPGシステム「T&T第7版」向けに編まれたシナリオを、「T&T完全版」向けにアップデートしたシナリオです。T&T完全版で紹介されたカザンの街マップを反映しております。
 40号ころに結果が発表された『Role&Roll』様(新紀元社)のシナリオコンテスト入賞作です
 カザンの街を舞台に、流水石と呼ばれるマジックアイテムをめぐる冒険者の活躍が今ここに! シティアドベンチャー、ダンジョンアドベンチャー、リバーチェイスも楽しめる、T&Tの魅力(戦闘ルール、柔軟な一般行為判定)を満喫できます!

コミックマーケット89 参加について

 今回は2017年8月11日/2日目水曜日の西お12bに出展です。
 今回の新作は「ウーパールーパーサイコロver2.0黒」です。あと、「俺のダンジョン」がコミケでは初売りになります。
 新作TRPGなどは自己管理の甘さにより間に合いませんでした。申し訳ございません。

持ち込み作品について

今回の新作
■「ウーパールーパーサイコロver2.0黒」(400円)ウーパールーパーサイコロver2.0黒
デフォルメされたウーパールーパーの顔のサイコロです。
 そういえば、「聖珠伝説パールシード」にウーパールーパーが出てきますよね。
 ピンクの色合いがパワーアップして、より可愛さパワーアップです!
 写真の中の薄いピンクのが旧バージョンです。比べてみるとパワーアップしてますよね!
今回の準新作
■聖珠伝説パールシード短時間シナリオ「俺のダンジョン」(400円)俺のダンジョン表紙と裏表紙
ゲームマーケット2015春で行った1時間セッションのシナリオと、運営時の心構え、もう1本のシナリオの収められた小冊子です。
 収録されているシナリオ2本とも、1時間前後で気軽に遊べるシナリオです。
 夏コミなどで頒布した「先行版」からカードがなくなり、かわりにお弁当配達シナリオ(初出:9月23日のコンベンションの冊子/絵:WYVERN様)が加わってます。

今回の一押し作品
「聖珠伝説パールシード 復刻版」(2,000円)聖珠伝説パールシード復刻版表紙
TRPG「聖珠伝説パールシード」(冒険企画局様+伏見健二様+藤浪智之様+かねこしんや様)の復刻版です。
 シンプルでのんびり遊べる、いいTRPGですよ。
 特集している「聖珠伝説パールシード支援サイト」もご参照ください。
 たぶん、2016年上半期にオニオンワークスに在庫がなくなると思います。
■「ラビットホール・ドロップス向けサイコロver3.1」(400円)うさぴょんサイコロ、うぱるぱサイコロ
「ラビットホール・ドロップス」向けのサイコロです(1〜5の面に黒いうさぎさん、6の面にうさぴょんが刷られてます。画:ECHSEさん)
 今回のバージョンでは、6の目にあったうさぴょんが白マントになりました。
 サイコロは普通の6面体サイコロですので、「ラビットホール・ドロップス」以外にもお使いいただけます。かわいいうさぎのキャラクターが6の目が出た喜びをさらに大きくしてくれることでしょう。
聖珠伝説パールシード サポートブック2「竜の嘶き」(700円)聖珠伝説パールシード同人誌「竜の嘶き」表紙
パールシードをより楽しく遊ぶためのサポートする本その2です。
 もともとは夏コミにて刊行したTRPG「聖珠伝説パールシード復刻版」(冒険企画局様+伏見健二様+藤浪智之様)の1周年を祝う同人誌です。シナリオ、追加データてんこ盛り! 表紙は、あわじひめじ先生です!
 詳しくは企画ページをご参照ください。
 神谷涼先生も参加されたモンスターデータ30体以上に、アイテムが100以上……、さらにキャンペーンシナリオまで、とパワフルな内容になっています。そんな夏コミ版に、岡和田晃先生の記事「『聖珠伝説パールシード』を、もう少し踏み込んで考える」と、須永による入門記事の計2本が追加となっております。
 なお、いそいで刷っていただいたのもあり、ちょっと汚れてるかもしれません。

聖珠伝説パールシード サポートブック1「女神の流した涙」(700円)聖珠伝説パールシード同人誌「女神の流した涙」表紙
 もともとは、TRPG「聖珠伝説パールシード」(冒険企画局様+伏見健二様+藤浪智之様)の20周年を勝手に祝う同人誌でした。リプレイ、シナリオ、追加データてんこ盛り! 

 詳しくは『「聖珠伝説パールシード」20周年企画の案内』を参照ください。
 記事の見直し、データフォーマットの整理など、文字の大きさ、印刷形式の変更をしております。

[2014年-2015年のイベント参加について] [2009年-2013年のイベント参加について] [2007年-2008年のイベント参加について][2006年以前のイベント参加について]

[このページの一番上に戻る]
[このコーナーの最初のページに戻る]
[管理人:たまねぎ須永へ連絡]